ドン・キホーテの売り場にあるおすすめプロテインを解説【初心者向け】

考える人
ドン・キホーテに売ってるプロテインって
どれを買えばいいんだろう?
こんなお悩みに答えます。

 

✔この記事の内容
  • ドン・キホーテの売り場にある人気プロテイン
  • そもそもドン・キホーテでプロテインを買うのはアリなのか

 

非常に素晴らしい時代になったもので、

現在はあらゆる場所でプロテインを購入することが出来ますよね。

 

その中でも身近な売り場の1つと言えば、『ドン・キホーテではないでしょうか。

 

殆どの店舗にサプリメントコーナーがあり、そこには複数種類のプロテインが陳列されています。

 

でも、どれを買えばいいのかよく分かりませんよね?

特に初心者の方はそうだと思います。

 

という訳で今回は

ドン・キホーテに売っている主なプロテインについて、どんなオススメポイントがあるのかを見ていきます。

 

それぞれに違った強みがありますから、自分に合ったものを見つけたいところですね。

 

では、いきましょう!

ドン・キホーテの売り場にあるおすすめプロテインを解説

ドン・キホーテの売り場にあるおすすめプロテインを解説

ドンキで売っているプロテインはどれが良いのか?

迷う気持ちは非常によく分かります。

 

結論を言うと、

どれでも大丈夫です。

 

どれもちゃんとしたプロテイン製品ですから、十分に効果は見込めます。

 

ですがこれだと話が終わってしまうので、もう少し踏み込んでみましょうか。

 

それぞれの特徴を解説しますので、自分に合ったものを選ぶ際の参考にしてみてください。

 

ザバス

ザバスのプロテイン

よく目にする『ザバス』もドンキで売られています。

多くの方にとって最も馴染み深いプロテインかもしれませんね。

 

トレーニーからは色々と言われがちなザバスですが、実はしっかり優秀なブランド。

 

ザバスのプロテインには、タンパク質以外にもいろいろと栄養素が配合されています。

 

よく見るホエイプロテインの場合だと、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンDが配合。

特にビタミンCは他メーカーと比較しても多いのが特徴です。(1食あたり32mg)

 

体調管理で楽をしたい人にオススメできるプロテインですね。

 

また、サバスは目的や用途別のバリエーションが非常に豊富なのも嬉しいポイント。

ドンキの売り場でも複数種類置いてあることが多いので、自分の目的に合えば選ぶ価値があると言えます。

 

タンパク質含有率はそこまで高くないので、そこを重視する人にとっては正直微妙。

その分他の栄養が入っていますから、まとめて摂取したいなら選択肢としてアリですね。

 

ただ、ザバスはもはやどこでも買えるプロテインですから、敢えてドン・キホーテで買う意義は薄いかもしれません。

 

Kentai

ケンタイのプロテイン

健康大量研究所『ケンタイ』のプロテインもドンキで売られていることがあります。

 

個人的には今回紹介する5つの内、どれか1つ選べと言われたらこのプロテイン。

それぐらい信頼と実績のあるブランドです。

 

味も美味しいのですが、人によっては微妙に感じることもある模様。

余計なものが入っていないので、栄養素のナチュラルな味がする感じですね。

 

僕は美味しくいただいているので、大多数の方は問題ないでしょう。

 

国内産ということで品質管理も徹底しており、その上でコスパもかなり高い方。

2.3kgサイズでおよそ\7,000で買えますから、国内ブランドとしてはだいぶ安いのが分かると思います。

 

そして栄養面ですが、タンパク質含有率はまぁまぁといった感じ(無水換算値で77%)。

その上でビタミン11種、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、鉄)が配合されています。

 

まとめて栄養素を摂取したい、僕みたいなズボラ人間には超オススメできますね。

 

人気Youtuber『マッスルグリル』のシャイニー薊さんもこのケンタイを愛用していますから、安心感は確かなものでしょう。

 

ただ、売り場に並んでいないドン・キホーテも結構あります。

僕の最寄りのドンキにはありませんでした。。

 

もし近所のドンキになくても一度は試して欲しいプロテイン。

ネットで購入してみて気に入ったら、近所で手に入る場所を探してみるのもよいでしょう。

 

 

アルプロン

アルプロンのプロテイン

アルプロン』のプロテインも高確率で置いてあると思います。

 

そこまでメジャーなブランドではありませんが、なかなかに優秀。

Twitterでよくプレゼントキャンペーンを行っているので、気になる方はフォローしてみるといいかも。

 

さて、実際に飲んでみた感想としては、

甘さ控えめでかなり飲みやすいなという印象。

 

最近は甘さが強いプロテインが多いので、そういった味わいが苦手な方にはオススメです。

 

砂糖、保存料、増粘剤などムダなものを省いたシンプルな製法で、充実したラインナップをそろえています。

 

とのことなので、そのあたりが気になる方も嬉しいですね。

 

また、最大の特徴としては

プロテインを溶かすための水分量が非常に少ないこと。

 

なんと、1食あたり80mlで溶かすのが目安なんです。

 

…80mlってヤバくね?

 

普通のプロテインなら200~250ml。

少ないタイプでも150mlといった印象でしたが、見事に覆されましたね。

 

トレーニング前は色々とサプリメントを飲むことが多く、水っ腹になる方もいるでしょう。

そんな時に水の量を少なく抑えられるというのは、地味にありがたい。

 

製品管理も徹底しているブランドですから、安心して飲める優れたプロテインです。

 

ビーレジェンド

ビーレジェンドのプロテイン

ビーレジェンド』も殆どのドンキに置いてあるはず。

 

そこまで歴史の深いブランドではありませんが、またたく間に人気が上昇していったプロテインです。

 

お味の方ですが、個人的にはドンキに置いてある中で一番美味しい。

日本人の味覚に合っているといった感じです。

 

美味しすぎて飲みすぎるレベルなので要注意ですよ(?)

 

成分面やコスパがなかなか優秀なことに加え、面白いフレーバーが多いのも特徴。

なにかとコラボした時のフレーバーはもはや何味か分かりません。

 

 

 

いや何味だよ。

 

昇竜拳風味』と『百裂脚風味』ですよ。

 

しかもこれはほんの一部で、他にも意味不明なフレーバーがたくさん。

でもだいたい全部美味しいので文句言えないんですけどね。

 

ドン・キホーテにも置いてあるのをよく見るので、ぜひどんな味なのか確かめてみてください…!

 

 

マッスルテック

マッスルテック

なかなかレアものですが、『マッスルテック』のプロテインも置いてある店舗があります。

 

こちらは海外のプロテインで、ドンキにある中ではトップクラスにタンパク質含有率が優秀。

置いてあったらぜひGETしたいところです。

 

味もかなり美味しく、溶けもよいので欲しいタイミングですぐ摂れる。

国内産にこだわりがなければ絶対に試して欲しいブランドです。

 

ただ、アイハーブで購入した方が金額的には割安ですから、特に急ぎでなければそちらを利用するとよいでしょう。

>>特別割引価格(5%オフ)で購入したい方はこちらから

 

そもそもドン・キホーテでプロテインを買うのはアリなのか

そもそもドン・キホーテでプロテインを買うのはアリなのか

結論、アリです。

 

ドンキでプロテインを購入する最大のメリットは、

配送を待たずにすぐ手に入るということ。

 

そしてある程度のバリエーションが取り揃えられていること。

 

この2つが非常に大きいです。

 

現在はプロテインを取り扱っているお店が増えてはいますが、基本的にザバスとせいぜいもう1種類あるかどうか。

ドン・キホーテほど種類を置いてある店舗は珍しいのが現状ですよね。

 

なので、ある程度しっかりと選びたい方で

かつすぐにプロテインが欲しい方はドンキに足を運ぶ価値があります。

 

もし近くにドン・キホーテがあるなら、一度品揃えをチェックしておくとよいかもしれません。

 

ただ、もちろん世界中のプロテインが置いてあるわけではありませんから

もし品揃えにピンと来なかった時はオンラインショップもチェックすること。

 

価格が相場より高めに設定されている可能性もあるので、そこもネット上の最安値と比べてみるべきでしょう。

 

絶対に比較したいのは世界中のサプリメントを取り扱っているiHerb(アイハーブ)

 

結構な頻度で割引セールもやっているので、定期的にサイトを覗いてみることをオススメします。

>>特別割引価格(5%オフ)で購入したい方はこちらから

 

 

▼ピンとこなければ馴染み深いAmazon楽天もチェックするとより確実です。

 

まとめ:ドンキにあるプロテインでバルクアップしよう!

まとめ

ドン・キホーテは我々トレーニーの心強い味方。

 

何かしらの理由でプロテインを切らしてしまった時、出来るだけすぐに手に入れたいですよね。

そんな時は近所のドンキに足を運ぶべし。

 

その辺のドラッグストアよりも品揃えが豊富で、より自分に合ったものを探しやすいですから。

オンラインには無い強みがありますので、状況に応じて上手に使い分けていきたいところです。

 

ドン・キホーテの力を借りて、どんどんバルクアップしちゃいましょう。

ドン・キホーテの売り場にあるおすすめプロテインを解説【初心者向け】
最新情報をチェックしよう!