【解説】GI値ってどんな意味?【初心者向け】

悩む女性
最近よく低GIって言葉を聞くけど
あれどういう意味なんだろう…?

 

こんな疑問に答えます。

 

☑この記事の内容

  • GI値とは
  • 低GI食品がダイエットに効くのはなぜか
  • GI値に関するよくある誤解

 

健康志向が高まってきた現代

 

『低GI食品』が推奨されているのをよく見かけるようになりました。

 

多くの人は

 

「なんとなく健康にいいんだろうな~」

 

ぐらいの認識だと思います。

 

せっかくなので今回は

GI値がどんなものなのか覚えて帰ってくださいね~。

 

では、いきましょう!

 




 

GI値ってどんな意味?

GI値ってそもそも何でしょうか?

 

GIはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、

 

簡単に言うと
『食後に血糖値がどのぐらい上がるのか』を表す数値です。

 

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったものです。オーストラリアのシドニー大学ではグルコースを基準とした場合、GIが70以上の食品を高GI食品 56~69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しています。

大塚製薬『GIについて学ぼう』より引用

 

上記のような基準で測定した結果、

数値が55以下になった食品を『低GI食品』と呼んでいるという訳ですね。

 

GI値が高い食品は、ダイエット中の方にとって天敵とも言える存在。

 

高GI食品にはどのようなリスクがあるのか見ていきましょう。

 

低GI食品がダイエットに効果的なのはなぜ?

低GI食品が推奨されている理由を考えてみましょう。

 

上記の内容を踏まえると、

『GI値が高い食品を食べると血糖値が急激に上がってしまう』ということでしたね。

 

血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが分泌されて

血糖値を元の数値に戻そうと働いてくれます。

 

このインスリンは細胞に栄養を運んでくれたりもするので、

筋トレをしている人にとっては非常に心強い存在です。

 

しかし、過剰分泌されてしまった場合は栄養を運びすぎて、

『脂肪の蓄積』にも繋がってしまうというリスクも抱えているんです。

 

高GI食品によって血糖値が急上昇すると、

身体が「やべー!はやく下げなきゃ!」と感じてインスリンを大量に分泌します。

 

そうなると脂肪が蓄積されて肥満体まっしぐらという訳です。

 

低GI食品であれば血糖値が緩やかに上昇するので、

身体がびっくりする心配もありません。

 

その為インスリンの分泌量も最低限で済み、

肥満に繋がるリスクも抑えられるという仕組みです。

 

メタボが気になる方やダイエットに励んでいる方はもちろん、

健康を意識したい全ての方が低GI食品を生活に取り入れるべきだと言えますね。

 

GI値に関する誤解を解こう

GI値のよくある勘違いというものが幾つかあります。

 

そう思ってしまう気持ちは非常によく分かりますが、

思わぬ失敗に繋がってしまう可能性もあるのでその誤解は解いておきましょう。

低GI=低カロリーではない

まず注意すべきなのが

『GI値が低い=カロリーが低い訳ではない』ということ。

 

低GIが肥満対策によいと聞くと、

どうしてもこういった誤解が生じてしまいがち。

 

チーズやバターなんかは低GI食品です。

 

GI値とカロリー

 

どちらもダイエットにおいて重要な指標ですので、

それぞれ別に考えて食品を選ぶ必要があります。

 

低GI=低糖質ではない

GI値は、糖質の量が多い食品ほど高い傾向にあります。

 

ただこれはあくまで傾向であり、絶対ではありません。

 

その食品に一緒に含まれている食物繊維や脂質、タンパク質の働きによっては

同じ量の糖質を含んだ食品でもGI値に違いがあることが分かっています。

 

白米よりも玄米が推奨されるのはこの為で、

白米は精米される過程で食物繊維などの栄養素が落ちてしまうんです。

 

そのため白米と玄米では、同じ糖質の量でもGI値が異なってくるんですね~。

 

玄米はしっかり糖質を含んでいますが、優れた低GI食品として知られています。

 

ぜひ献立に取り入れてみてください。

 

参考:大塚製薬『同じ量の糖質でも、血糖値が上昇する速度が違う!?』

 




 

GI値の意味を理解して食品を選ぼう!

まとめ

いかがでしたか?

 

GI値についてある程度理解できましたでしょうか。

 

この記事では細かな専門知識には触れていないので、

より詳しく知りたい方は検索してみてくださいね。

 

低GI食品を上手に取り入れて、健康的な食生活を送っていきましょう。

最新情報をチェックしよう!