自宅にあると捗る!筋トレの成果を『見える化』するおすすめグッズをご紹介

悩む女性
筋トレの結果が目に見えるような
いい感じのアイテムは無いものか…

 

こんなお悩みに応えます。

 

☑この記事の内容

  • 自宅にあると捗る!筋トレの成果を『見える化』するおすすめグッズ

 

筋トレを捗らせると言えば、

ダンベル』や『インクラインベンチ』などを思い浮かべるかと思います。

 

これらは勿論あれば便利なのですが、今回ご紹介するのはそういったものではありません。

 

非トレーニーの家にあってもおかしくないようなアイテムたちです。

 

筋トレとどういった関連があるのかも解説しますので、ぜひ参考にしてくださいませ。

 

では、いきましょう!

自宅にあると捗る!筋トレの成果を『見える化』するおすすめグッズ紹介

筋トレが捗るおすすめグッズ紹介

さてさて、早速ですがご紹介していきます。

 

今回ご紹介するのは分かりやすい筋トレグッズではありません。

 

既に家の中にあるかもしれないアイテムたちですので、ぜひ探してみてくださいね。

 

いずれも比較的安価で手に入りますので、無いようなら揃えておくと便利ですよ。

 

姿見

姿見

 

姿見(全身鏡)は筋トレとの相性が抜群です。

 

これが有るか無いかで筋トレへのモチベーションに大きな差が生じる可能性あり。

 

(主観オンリーなので見える化とは違うかもしれませんが笑)

 

何に使うかと言うと、変化していく自分の身体をその目で見るためですね。

 

洗面所なら大きな鏡があるかと思いますが、多くの場合下半身が十分に映らないでしょう。

 

また、玄関に鏡があるかもしれませんが、人が出入りする場所なので落ち着かないですよね笑

 

自分の部屋に姿見があれば、

大きくなった筋肉やくびれたウエストをじっくりと堪能できます。

 

ポージングも好きなだけできるので、ぜひ1台置いておきましょう。

 

 

巻き尺

巻き尺

 

筋トレ大好きな人は、巻き尺を持っていると捗りますよ。

 

何に使うかと言うと、身体の変化を数値で測るため。

 

太くなった腕回りの長さや、細くなってきたウエストの細さをこいつで測ることができます。

 

ぱっと見の見た目で分からなくても、実際に測ってみると身体は変化しているもの。

 

その実感が新たなモチベーションに繋がりますから、ぜひ活用していきましょう。

 

硬いと測りにくいので、柔らかくて薄いテープタイプをチョイスしてくださいね。

 

 

体重計

体重計

 

体重計はもう言うまでもないですよね。

 

体重の変化をしっかり把握しておくためです。

 

筋トレの目的がバルクアップダイエットかは人それぞれですが、体重の変化というのはそのどちらにおいても重要な指標になるはず。

 

鏡を見ただけでは知り得ない情報が簡単に手に入りますから、一家に一台置いておくと捗ります。

 

ちなみに体重計には様々あり、中には数万円するものも存在します。

 

体重を量るだけが目的なら2,000~3,000円で手に入るので、そちらで十分ですよ。

 

 

家の中にあるグッズを活用して筋トレを捗らせよう!

まとめ

筋トレをしていく上で便利なアイテムはたくさんあります。

 

どこの家にでもあるようなアイテムの中にも、優れた筋トレグッズは存在するもの。

 

特に今回ご紹介した3つは簡単に手に入るのでオススメですよ。

 

もしお財布に余裕があるなら、

揃えておくと今後の筋トレがより楽しくなると思います。

 

ぜひご検討くださいね。

筋トレの成果を見える化するおすすめグッズ
最新情報をチェックしよう!