筋肉痛を早く治したいときに試して欲しい3つのこと

悩む女性
筋肉痛がツラいなぁ
早く治す方法はないかしら

 

こんなお悩みに応えます。

 

☑この記事の内容

  • 筋肉痛を早く治したいときに試したい3つのこと

 

筋トレをしたり久しぶりに運動をしたりすると、激しい筋肉痛に襲われることがありますよね。

 

個人的には『しっかり追い込めたなぁ』と感じて嬉しいのですが、多くの方は早く治したいと思うはず。

 

という訳で今回は、筋肉痛を早く治すために行いたい3つの方法をご紹介いたします。

 

いつもより早く筋肉痛をとることで、また次のステップに素早く移行できるようになりますよ。

 

では、いきましょう!




筋肉痛を早く治したいときに試したい3つのこと

筋肉痛を早く治したいときに試したい方法

筋肉痛を早く治す方法はいろいろなところで紹介されています。

 

この記事でご紹介するのは、実際に僕が試してみて効果が感じられたもの

 

それを3つ厳選してお伝えしようかと思います。

 

どれも簡単に取り入れることが出来ますから、ぜひお役立てくださいね。

 

食事を見直してみる

ご飯

言うまでもありませんが、我々の身体は食べたものから出来ています

 

筋肉痛を治したい時には、

身体のダメージを回復させるような食事内容に切り替えればいいんです。

 

普段しっかりとバランスのとれた食事を摂れている方は、もうそのままでも大丈夫。

 

もし自信が無いなら、頑張って食事バランスを整えるか

 

もしくは『糖質とタンパク質の量を増やす』ことを意識してみてください。

 

  • 糖質…栄養を細胞に運ぶために必要な『インスリン』の分泌に繋がる
  • タンパク質…身体を修復するための材料として使われる

 

↑ざっくりとこんな役割を持っているので、傷ついた筋肉を治すためには超重要。

 

細かいことを言うと他にもビタミンやミネラル等も関与しますが、そこまで考えられる方はそもそも食事バランスが崩れていないはずです…笑

 

この糖質とタンパク質を多めに摂るだけでもかなり変わりますから、ぜひ意識してみてくださいね。

 

▼糖質と関わりの強い『インスリン』についてはコチラの記事で解説しております。

>>【筋トレ】インスリンを制する者は筋肥大を制する【初心者向け】

 

少しだけ身体を動かしてみる

走る

意外かと思われるかもしれませんが、軽く身体を動かすことも非常に効果的です。

 

もちろん長時間行ってしまうのは、筋肉が疲労してしまうのでNG。

 

本当に短時間だけ軽いウォーキングジョギングをするぐらいで大丈夫です。

 

外出が難しい時は、軽めの動的ストレッチをやってみるだけでも効果的ですよ。

 

目的は『血流をよくしてあげる』こと。

 

身体を修復する栄養をしっかり摂っても、それを運んでくれる血流が滞っていては効率が悪いですよね。

 

筋肉痛が悪化しない程度に体を動かして、全身の血液をスムーズに流してあげましょう。

 

水分補給も忘れずに!

 

身体を横にする時間を増やしてみる

身体を横にする

こちらは特におすすめ!

 

出来る限り身体を横にするようにしてください。

 

よく怪我や病気をしたときに、医者から『絶対安静』と言われたりしますよね。

 

それも同じことで、身体を横にして休めると回復が早まることが分かっているんです。

 

理屈は非常にシンプル。

 

体を横にすることで、胃腸に流れる血流量が増えるからですね。

 

単純に重力の影響が弱まるためです。

 

立位の時と比較しておよそ2~3倍の血液が集まると言われており、その分だけ消化・吸収の能力も上がります。

 

消化・吸収が活発になるので、

食事から摂った栄養素が次から次へとダメージ回復に回されていくでしょう。

 

必ずしも睡眠をとる必要はありませんので、時間を見つけてソファやベッドに寝転がってみてくださいね。




少しの工夫で筋肉痛を即効回復しよう!

まとめ

今回ご紹介した3つの方法は、どれも簡単かつ非常に効果的です。

 

筋肉痛は達成感もあり、人によっては気持ちよいと感じる方もいるでしょう。

 

しかしその間はトレーニングが出来ませんから、なるべく早く回復させるのが望ましいです。

 

身体のダメージを素早く回復させるような工夫をしていきましょう。

筋肉痛を早く治すには
最新情報をチェックしよう!